カサカサ肌を卒業する方法!?

美容

そろそろ乾燥の季節。
お風呂上がりお肌がつっぱるなあ…化粧ノリが悪いなぁ…
なんて感じていませんか?

冬は空気が乾燥しているので、保湿ケアが欠かせませんよね!

なんで冬になると肌は乾燥するの?

冬は気温が低くなり、湿度が低下すると、体内の血管が収縮してしまい、お肌に必要な栄養素が届けられにくくなってしまいます。
その結果、肌のバリア機能の低下やターンオーバーの周期が乱れて、お肌の潤いを保てなくなってしまうんです。

皮膚はお肌の乾燥を守っています。
しかし!乾燥して皮膚を掻いてしまったり、紫外線に当たることなどによってダメージを受けると、皮膚からどんどん水分は飛んでいきます。

お肌はとっても繊細です。ナイーブなんです。

乾燥による肌トラブル!?

お肌が乾燥すると…
こんなトラブルが起こります!

・シワ

お肌の水分量が減少すると、皮膚がハリを失って、乾燥ジワができます。
保湿ケアをしっかり行えば、元に戻りますが、お手入れを怠ってしまうと、消えることのない本当のシワになってしまうかもしれないので気をつけて!

・ニキビ

乾燥によってお肌のバリアが低下すると、肌は潤いを保たなきゃ!と皮脂をたくさん分泌します。過剰に分泌されると、毛穴に皮脂が詰まってニキビの原因になってしまいます。

・ヒビ割れ

指先やかかと、唇は皮脂腺が少ないのでとても乾燥しやすくなっています。
乾燥によって肌が皮脂や水分を失い、肌の弾力が減少して硬くなり、ヒビがピキピキッと走るのです。

・粉ふき肌

肌がカサカサして白く粉を吹き、肌のひどい乾燥が続いている状態です。
外からの刺激にとても弱くなっていて、水分を保つ力がほぼありません。

こんな症状が出たら、日常生活も憂鬱になってしまいますよね(´・_・`)

おすすめ!乾燥肌対策!(^_^)

・ホットタオル

洗顔の後、濡らしたフェイスタオルを電子レンジで30秒から1分ほどあたためて肌にのせて、お肌を温めよう!
その後、スキンケアを行うと浸透力アップで保湿力抜群!!

・お風呂で体をゴシゴシ洗わない

キレイにしなきゃ!!と身体中ゴシゴシ洗っていませんか?
シャワーだけでも体の汚れは落ち始めます。柔らかい素材のタオルや、手のひらで洗うのがベストです!皮膚の薄い箇所は、手のひらで滑らせるように洗いましょう!

・洗顔はぬるま湯で!

暑いお湯でクレンジングや洗顔を行うと、乾燥の原因になってしまいます。
また、長時間丁寧に洗うのも逆効果です。お肌に必要な分の皮脂や保湿成分まで落としてしまうんです。

・お風呂上がりはすぐに保湿!

お風呂上がりはお肌の水分がどんどん飛んでいくのでスピード勝負です!
部屋に戻ったら、すぐにでも保湿ケアができるようにしておくとGood!

・メイクしている時間を短めに

メイクは空気に触れると、酸化していきます。
お仕事やお出かけから帰ったら、すぐにメイクを落とした方がお肌にとって◎
また、肌を楽な状態にさせておくことも良いことです。

・自宅で加湿器を利用する

空気中の湿度が50%をきっていると、乾燥が著しく進みます。せっかく手間暇かけてお肌のお手入れをしたのに、お部屋の乾燥で台無し…なんて、とても悲しいですよね(..)
エアコンも長時間利用すると、空気が乾燥するので加湿器はマストアイテムです!

・化粧水はケチらず、贅沢に!

お風呂上がりのお肌はカラカラ、水分を欲しています!化粧水をたっぷりお肌に浸透させましょう!その後乳液やクリームでフタをするのをお忘れなく!

カサカサ肌からプルプルお肌に

お肌の乾燥対策をしっかりして、いつまでも若々しいハリのあるプルプルお肌を目指しましょう!( ^∀^)♪

ピックアップ記事

関連記事一覧