バストアップに効果的と言われている「ボロン」

バストに良い食事

今回はバストアップに効果的と言われている「ボロン」と呼ばれる成分についてご紹介します。

ボロンって何?

「ボロン」という呼び方は実は英語名で、日本語ではホウ素と呼ばれています。ホウ素なら聞いたことがあるという方がほとんどではないでしょうか?
ボロンはミネラルの一種でもあり、植物や果物に多く含まれています。

ボロンがバストに良いって本当?

ボロンには、女性ホルモンの元であるエストロゲンの分泌を促進させる作用があると言われています。
エストロゲンの分泌が活発になると、女性らしいふっくらとした体つきになっていきます。
また、乳腺を発育させてくれる働きもあるので、バストアップに効果的なんですね。

また、女性ホルモンが活発に分泌されるようになると、肌荒れ予防、精神安定、更年期障害の緩和にも効果的なので、美容、健康にとっても良いミネラルということがわかります。

エストロゲンが不足すると?

先ほどボロンがエストロゲンの分泌を促進させるとお伝えしました。
では、エストロゲンが不足してしまうと体にどのような影響が出るのでしょうか?

エストロゲンは10〜20代をピークに減少をしていきます。徐々にエストロゲンは減っていき、肌のハリ・ツヤにも影響してしまうんです。

また、更年期障害や骨粗しょう症は、このホルモンの乱れによって引き起こされます。
エストロゲンは、バストアップだけでなく体中で必要とされている大切なホルモンということがお分かりになったでしょうか!

それではボロンが含まれている食べ物を紹介致します!

ボロンが含まれる食品って?

ボロン含有成分「りんご」

ボロンは意外と身近な食材に含まれています。

  • キャベツ 葉っぱ2枚分
  • りんご 2個 朝ごはんに食べたり、おやつに食べるなど、回数分けると食べられそう!
  • 海藻 30グラム 特にとろろ昆布がおすすめ!
  • 生ナッツ 20粒
  • レーズン 20グラム

この他にも、コーヒー、赤ワイン、サツマイモ、ベリー類などに含まれているので、無理せず摂取するよう心がけましょう!

ボロンを含む食べ物の食べ方と注意

ボロンの一日の摂取目安は3mgです。
ボロンは加熱すると壊れてしまうので、生のまま食べるのがオススメです!

ピックアップ記事

関連記事一覧